xuXuです。2002年仕事のために来日した中国人のIT技術者です。下手な日本語で日本での生活を綴っている。よろしくね♪晴れの日、カメラを持って、お出かけることは大好きです。


by oukyoku
カレンダー

2006年 06月 28日 ( 2 )

  今夜、エビとカニの食べ放題に行った。7時、両親と東京駅で待ち合わせをして、両親は自分で電車に乗れるかはずっと心配していたが、両親の姿が現れた時ほっとした。そして、新橋駅に着いてから、第一ホテル東京へ向かっていた。
  先日、帰りの電車でメトロの新聞から、今月の月末まで第一ホテル東京で「エビとカニの食べ放題」を行っているのを知って、エビとカニが大好きの私はすごく食べたいと思っていた。知ったのは遅かったから、早速予約をしたが、28日まで案内できるって店員が教えてくれて、28日に予約した。
  平日のディナーは5000円だが、メトロの新聞から知ったって伝えると、20%OFFのサービスをつけてくれたので、一人は4000円だった。料理が多くて、一番好きなのはやっぱり焼きカニとステーキで、エビ料理はまあまあな感じ。ケーキとアイスもたくさんあった。こんな大きなカニは両親が見たこともないから、今日は食べ放題だから、たくさん食べた。父は喜んで、ずっと興奮してた。
  たくさん食べた後、すぐ睡魔に襲われて寝たいが、お腹がいっぱいだから、ちょっと苦しい。。。

続きを読む。。。
[PR]
by oukyoku | 2006-06-28 23:55 | +日常茶飯事

仕事はいらいらしている

  天気予報によると、蒸し暑い日々はまだ続くそうです。しかし、私は毎日オフィスに座って、外とまったく別世界のようだから、何も感じられない。
  さて、両親はもうすぐ帰るから、連れて行きたいところを頭の中で、毎日何回も繰り返し考えている。やっぱり3ヶ月って短いなぁ。慣れたばかりの感じ、もっと両親が日本にいてほしいと思い始めたが、ビザを延長してあげても、3ヶ月後また帰る日が来る、また今と同じような気持ちになっちゃうから、今帰るのはいいかも。
  両親と上野公園にいた時、母に「20代の時、将来日本に来られるのを考えたことあったの?」って聞いて、「全然ない。今は宇宙に行くことを考えたことのないと同じだ!」って母が答えた。確かに、母が20代の時、「上山下乡」の政策を応じて、「北大荒」で厳しい農業作業をしていた。この3ヶ月の間で、両親は以前考えたのもないことをたくさん経験したから、とても満足しているようだ。両親の満足の顔を見て、私が安心でうれしい。
  旅の後、いつも父がビデオテープを整理している。私が前撮ったビデオテープを加えると、20本ぐらい持ってると思う。とても不便だから、最近DVDに焼こうと思って、DVDドライバを選んでいる。家のDVDレコーダーでも、ノートパソコンでもDVDが見れるけど、焼けないんだから、またお金を出さなければならないんだ(T_T)
[PR]
by oukyoku | 2006-06-28 15:21 | +日常茶飯事