xuXuです。2002年仕事のために来日した中国人のIT技術者です。下手な日本語で日本での生活を綴っている。よろしくね♪晴れの日、カメラを持って、お出かけることは大好きです。


by oukyoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

漢字で数字を書こう

  残業の日々が続いている。疲れてるかもしれないけど、仕事の合間、数字を漢字でどう書くか?を突然思い出した。全然仕事と関係ないけど。

  高校生の頃、国語の先生から、某年の大学入学試験にこれを出題したのを聞いた。正直ちょっと驚いた。見たら、数字の「大写」漢字だとわかるけど、筆画も多いし、普段使わないし、書くって難しい~ お札にも「壹」、「贰」、「伍」、「拾」しか印刷されてないし。

・0から10まで、数字の「大写」漢字
  零、壹、贰、叁、肆、伍、陆、柒、捌、玖、拾

  昨日思い出した時、すぐ裏紙で書いてみた。「肆」、「柒」、「玖」を書き間違った(^^;





ネットで見つけた「汉字的数字是如何起源的?」 中国文化網より

汉字的数字是如何起源的?历史上有不同的说法。

现代学者郭沫若认为,古人用手指表示数目,逐渐形成了汉字的数字。他说:“数生于手,古文一二三四字作一二三四 ,此手指之象形也。手指何以横书?曰,请以手作数,于无心之间,必先出右掌,倒其拇指为一,次指为二,中指为三,无名指为四,一拳为五,六则伸其拇指,轮次至小指,即以一掌为十。一二三四均倒指,故横书也。”

和其他文字的数字的发展历史相似,汉字的数字是汉民族在原始计数活动中产生的。在远古时代,人们还用玉贝、结绳、竹木等作为计数的工具。甲骨文的“数”表示的正是结绳记数的形象。中国古代长期使用筹算计数,工具主要是竹制的,这可以从“算”、“筹”等字的部首“竹”上看得出来。它的表示法如下:

现在沿用的汉字数字“一、二、三、四、五、六、七、八、九、十、百、千、万”正是由上述甲骨文演化而来的。

随着古人认识的深入和思维的发展,汉字数目字不断增加,如高位数的数目字:亿、兆、京、垓、秭、沟、涧、正、载等。

阿拉伯数字传入中国大约在十三世纪,但迟迟未被采用。直到二十世纪初,人们在文化生活中才开始大量使用阿拉伯数字。
[PR]
by oukyoku | 2006-12-14 19:24 | -語学メモ