xuXuです。2002年仕事のために来日した中国人のIT技術者です。下手な日本語で日本での生活を綴っている。よろしくね♪晴れの日、カメラを持って、お出かけることは大好きです。


by oukyoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

尾瀬の旅

  昨日久しぶりの友達と会って、遊びに行った。行き先は福島県、新潟県と群馬県を跨いでる尾瀬です。尾瀬に行ったのは2回目です。前回と季節が違うから、同僚がずっと言っている”絶景”はとても期待してた。
  今回も夜間バスを利用して、朝5時到着し大清水登山口から尾瀬に入って旅が始まった。
d0005621_11172962.jpg

d0005621_11174731.jpg

  この間連続の雨のおかげでかもしれないが、入り口を入ってから、ずっと水の音が聞こえながら歩いていた。植物が多いから、朝の空気がおいしくて、爽やか、気持ちがよかった。空もだんだん明るくなって、青空が見えてきた。
d0005621_11192714.jpg




d0005621_11195022.jpg
  平坦な道で歩いてから1時間後、少し休憩して山に入った。水の音がだんだん遠くなり聞こえなくなってきて、木道を沿って、頑張って山を登っている私たちは汗に濡れちゃった。登り続けて2時間後、やっと第一目的地である尾瀬沼に着いた。
d0005621_11212499.jpg

  風が少しでも吹いてないから、水面はとても静かで、木や青空、白雲など全部はっきり映っていて、とても綺麗だった。座って綺麗な景色を見ながら花豆のアイスクリームを食べている私たちは、いい休憩をとった。
d0005621_11274134.jpg

  休憩の後、また厳しい道だった。尾瀬沼に沿って、山を登ったり降りたりして、お昼の12時頃、山を出るところ、”絶景”は私たちの目に突然入った。それは遠くまで広がっている花畑であった。
d0005621_11221927.jpg

  広くて全然辺縁が見えなくて、いったいどこまでに広がってるだろうっとすごく知りたかった。花畑ではほとんどニッコウキスゲという、花びらはユリみたいで、黄色いな花です。
d0005621_11251027.jpg

  紫色のカキツバタの花が混ざってるところもあるが、めった少なかった。そして、少し遠いところで歩いている人たちは一列になって、黄色いな花田で引越しをしているアリのように見えるので、綺麗な景色の中で面白さも見つけた私たちは笑った。
d0005621_11253417.jpg

  絶景の花畑を通って、また小さな山を乗り越えた後、尾瀬を出てバス乗り場に着いた。そして、今回の旅もお締まりだと告げられた。
d0005621_11261439.jpg

  ですが、ここは福島県だから、家までまだ何時間かかる。疲れてる私たちは、バスの中での暴睡が始まった。東京に着いたのは夜9時、雨が少し降っていた。一日ずっと降っているかな、、尾瀬は雨が降ってないのでとてもよかった!皆との旅も楽しかった!
[PR]
by oukyoku | 2006-07-24 09:39 |  ∟尾瀬(3回)