xuXuです。2002年仕事のために来日した中国人のIT技術者です。下手な日本語で日本での生活を綴っている。よろしくね♪晴れの日、カメラを持って、お出かけることは大好きです。


by oukyoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アンコウ鍋パーティー

  月島駅で待ち合わせをした私たちの8人は、予約の時間通りお店に入って、「ほていさん」というお店だった。最初持ってきたのは、お刺身の盛り合わせ。うにやホタテ、新鮮でおいしかった。シャコもあったね、珍しい!私が大喜びだった(^▽^)
d0005621_2136967.jpg




  その後、アンコウの鍋を持ってきて、女将さんはふたを開けて、「先に味見をしてください」っておすすめしてくれた。箸で味見をしていたのは、一番上の肝だ。なんと、鍋にたっぶりの肝を使っていた。とてもおいしいから、肝だけでも食べたいと思った。
d0005621_21382595.jpg
  ふたを閉め、火をかけて、食べれるまで、私たちはお刺身を食べながら、大学時代のことや、高校生時代のことを思い出して、楽しく話しをしていた。
  しばらく女将さんが来て、再びふたを開けた時、上に厚く置いていた肝はもうアンコウ鍋に入り込んで、お汁が鍋から溢れるほど多くなってきた。
d0005621_21433489.jpg
d0005621_21484249.jpg  もう少し待っていたら、できたアンコウを女将さんが皆に配ってくれた。真っ白の肉、真っ黒の皮、大きな骨、皆は「おいしい」って言いながら、食べていた。もっともっと食べたいけど、お腹がすぐいっぱいになってしようがなかった。
d0005621_2150623.jpg  鍋の最後は、もちろん雑炊だった。本当に別腹があるように、「もういっぱい」って言ったのに、雑炊も食べた。
  アンコウ鍋は高級料理の一つだから、値段はちょっと高かった。一人は5000円のコースなんですけど、飲み物はコースに入ってないから、コース以外ビールとウーロン茶を注文した。会計の時は、一人5821円だった。高いけど、おいしいアンコウ鍋を食べてよかったなあ(^▽^)
[PR]
by oukyoku | 2006-03-12 21:18 |  ∟外食